LUXIA POSTラクシアポスト

ギモン
2017.09.6

男性でも要注意のほうれい線。できやすい人の特徴とは?

ほうれい線を気にする男性
鼻の両脇から口元にかけて現れる「ほうれい線」。ほうれい線は年齢を重ねる毎に深く刻まれてくるもので、女性だけでなく男性にとってもアンチエンジングの大敵です。

歳とともに深くなる、とはいうものの、その度合いには少なからず個人差があります。そのため、同じ年齢でもほうれい線が目立って実際より年上に見られる方もいれば、ほとんどほうれい線が目立たない方もいて、不公平さを感じることも少なくありません。アンチエイジングを考えると、できるだけほうれい線は目立たないほうがよいのです。

そこで気になるのが、ほうれい線ができやすい理由です。ほうれい線ができやすい方には、どういった特徴があるのでしょうか。今回は、ほうれい線ができやすい方の特徴や、メンズエステでのほうれい線ケアについてご紹介します。

ほうれい線ができやすい人の骨格面の特徴

骨格を気にする男性
ほうれい線のできやすさを左右する要因のひとつに、顔の骨格があります。実は、いわゆる「小顔」の方ほどほうれい線ができやすい傾向があるといわれているのです。

顔の骨格が大きければ、骨格が顔の内側から筋肉や皮膚を引っ張るため、皮膚がたるみにくいといえます。そのため、ほうれい線ができにくいのです。しかし、顔の骨格が小さければ筋肉や皮膚の引っ張りは弱くなり、骨格が大きい場合に比べると皮膚がたるみやすいといえます。これにより、ほうれい線ができやすい傾向にあるのです。

加えて、小顔の方は表情筋などの筋肉も、顔の大きな方に比べて少ないといえます。そのため、もともと頬を支える力が弱く、加齢による筋肉量の減少でその影響が顕著に現れるようになります。結果、支えきれなくなった頬がたるみ、ほうれい線ができるのです。

小顔の方だけでなく、頬が柔らかい方も筋肉量が少ないことが多いので、同様にほうれい線ができやすいといえます。また、ダイエットとリバウンドを繰り返して顔が太ったり痩せたりしている方も、頬の皮膚がたるみやすいため要注意です。

ほうれい線ができやすい人の生活面での特徴

カップラーメンを食べる男性
骨格や筋肉量は遺伝しやすいため、両親のほうれい線が目立っていなければある程度安心できるといえます。しかし、ほうれい線のできやすさは骨格だけに左右されるわけではありません。生活習慣によっても、ほうれい線のできやすさは大きく変わるのです。

肌トラブルの多くは、喫煙や日焼けなどによって皮膚の新陳代謝が悪くなることが大きく影響しています。新陳代謝が悪くなることで肌が衰え、さまざまなトラブルを引き起こすのです。ほうれい線も同じく、肌の新陳代謝が悪くなることでできやすくなるとされています。偏った食生活や運動不足、睡眠不足といった生活習慣の乱れにも要注意です。

また、日常的に顔の筋肉を動かす機会が少ないことも、ほうれい線ができやすくなる原因だとされています。「昔に比べて柔らかい食事が増えた」「笑うことが少なくなった」「会話が少なくなった」など、現代人は顔の筋肉を動かす機会が減ったといわれています。これによって顔の筋肉が衰え、ほうれい線ができやすくなるのです。

ほうれい線ができやすい方には、メンズエステがおすすめ

生まれついての骨格を変えることは非常に難しいですが、生活習慣は本人の意識次第で簡単に改善することができます。「日焼け対策をする」「喫煙を控える」「よく噛んで食べる」「他人との会話を楽しむ」など、すぐにでも実践できることは多くあります。こうした対策はほうれい線の予防はもちろん、心身の健康維持にも役立ちます。

「それでもほうれい線が目立ってきた」という方は、メンズエステを利用するのもおすすめです。メンズエステは男性専用のエステサロンで、さまざまなフェイシャルケアを受けることができます。ほうれい線のケアもできるため、メンズエステに通うことでほうれい線対策や予防を行うことができるのです。

メンズエステはプライバシーに配慮した設計になっていることが多いため、初めての方でも安心して利用することができます。ほうれい線に悩んでいる方は、一度メンズエステを利用してみてはいかがでしょうか

あなたのキュア度をチェック!CHECK THE CONDITION

お試しコースを検討している方へ。
まずは、あなたの体が『今どんな状況なのか』を知る事が大切です。
下記項目にチェックを入れ、コンディションをチェックしてみましょう。

COUNT
                   
  • 合計の数が1~5個の方
    本来できていたことが少しずつできなくなり、体の不調が現れ始めています。悪くなってから治すのではなく、早いうちに正常な状態に戻すためにメンテナンスを始める時期です。まずは健康診断の意味も込めてオーダーメイドコースをお勧めします。そこで全身の状態を把握したキュアピストからアドバイスを受け、施術が急がれる部位をメインにしたコースを月1回程度、受けてみてはいかがでしょうか。
  • 合計の数が6~10個の方
    体の不調が多く現れ、若い頃にできていたことができなくなっている場合が多くありませんか。以前と比べて食が細くなったのに太りやすかったり、休んでも疲れがなかなか取れない。あるいは集中力が続かなくなったなどの症状も自覚しているはずです。それらがさらに進行する前に、また若い頃の状態が年齢を重ねてもキープできるようにメンテナンスを始めてください。まずはオーダーメイドコースで今のあなたの全身の状態を把握してみましょう。そこでキュアピストから的確なアドバイスを聞き、可能であれば引き続きオーダーメイドコースを。それが難しければ急がれる部位の施術を受けてみることをお勧めします。
  • 合計の数が11個以上の方
    かなり体の不調が多く、体の機能不全が進み、免疫力も低下しています。しかし、年齢のせいにするなどけっして諦めることはありません。今からメンテナンスを開始すれば悪化を抑えられるだけではなく、本来のあなたの状態を取り戻すことができるはずです。あせらずまずはオーダーメイドコースで健康診断を兼ねながら、全身の状態を把握してみましょう。そこでキュアピストから的確なアドバイスを聞き、引き続きオーダーメイドコースを月2回、改善すれば月1回、ぜひ受けてみてください。