ラクシア体験談

コラム
2020.08.24

アスリートプログラムに参加して世界で活躍しよう

世界を目指すアスリートであれば「アスリートプログラム」について聞いたことがあるかもしれません。アスリートプログラムは、世界を相手に過酷な状況で戦うアスリートを、企業協賛などが多方面から支援するプロジェクトです。アスリートプログラムは、選手のコンディション調整やパフォーマンス向上に大きく役立ちます。この記事では、アスリートプログラムの目的や対象者、必要な費用、具体的なサポートの内容について詳しく紹介します。

アスリート

アスリートプログラムとは

食品交換表

アスリートプログラムとは、アスリートを支援する取り組みのひとつです。日々能力を磨きながら世界で戦うアスリートへ、さまざまな分野の専門家によるトータルケアを提供します。アスリートプログラムのサポートにより、アスリートのパフォーマンス向上や選手生命を延伸させることが目的です。

アスリートを支援する取り組みはさまざまありますが「アスリートプログラム」を冠するのは、「ナグモクリニック」や「レミュー(メンズラクシア)」がサポートを提供する、企業協賛によるアスリートプログラムです。

詳細は後述しますがアスリートプログラムは、競技団体への強化スタッフ配置や健康診断、強化合宿、海外遠征の実施など、アスリートの周辺環境の整備を重視している傾向があります。これはアスリートプログラムの目的が、選手の自覚を促すためでもあるからでしょう。

一方、ナグモクリニックやレミュー(メンズラクシア)がサポートを提供するアスリートプログラムは、栄養指導、ボディトリートメントなどのトータルケアで構成されており、選手本人の心身のパフォーマンス向上を重視しています。

アスリートプログラム対象者と期間

アスリートプログラムの対象者は、競技団体から推薦され、かつ以下の3つの基準をひとつ以上満たしたアスリートです。 ・ その競技団体がオリンピック競技大会の候補選手として決定している者 ・ オリンピック競技大会参加標準記録を突破している。および地域予選会、世界ランキング等により参加資格を獲得している者 ・ その競技団体が将来特に有望であると認めた選手 ナグモクリニックやレミュー(メンズラクシア)がサポートするアスリートプログラムの対象者条件は以下の4つです。 ・ 各種目の日本代表、もしくは日本代表入りが期待される選手であること ・ オリンピックなどの世界的な大会に出場する選手であること ・ 男女は問わず ・ 最低でも3カ月に1度はナグモクリニックに来院できること アスリートプログラムの強化指定選手認定・強化スタッフ委嘱期間は、原則その年の4月1日から翌年3月31日までの1年間です。ナグモクリニックやレミュー(メンズラクシア)によるアスリートプログラムのサポート期間は、プログラム開始から1年間です。

アスリートプログラムの料金と注意事項

アスリートプログラムは、強化指定選手支援の予算で行われるため料金はかかりません。しかし、選考によってアスリートはエリートAもしくはB、ユースエリートに分類され、提供されるサポートの内容も変わってきます。 分類方法は、競技大会の成績や世界ランキングなどの条件による点配分です。4点以上のアスリートがエリートA、2点以上のアスリートがエリートBとなります。また、将来のオリンピックで優秀な成績を収めると期待されるアスリートはユースエリートに分類されます。 ナグモクリニックやレミュー(メンズラクシア)によるアスリートプログラムは、基本サポート利用の場合は完全無料です。基本サポートの内容については詳しく後述します。採血キットやメンタルケア、乳がん検診などのオプションは別料金で対応可能です。しかし、サポート提供については事前審査があり、その際にスポーツについての実績を記載した経歴書の提出が必要となります。

アスリートプログラムの内容とは

サポート

アスリートプログラムの内容は、強化指定選手の定期的な健康診断・体力測定を実施し、選手の強化に必要な助言・指導を与えるさまざまな強化スタッフをその競技団体に設置するというものです。
強化スタッフはコーチングスタッフやマネジメントスタッフ、情報戦略、医療科学スタッフなどが配置され、強化スタッフ同士の連携のため連絡会議も開催されます。また、選手の強化に必要な諸事業が実施されます。具体的には、国際競技力の向上を目的とした国内・国外での強化合宿や海外遠征などです。
ナグモクリニックやレミュー(メンズラクシア)によるアスリートプログラムの内容については、以下の段落でそれぞれの企業に分けて詳しく解説します。

『ナグモクリニック』によるサポート

ナグモクリニックとは乳腺外科部門・美容形成部門を専門分野とし、バストを総合的にケアする医療体制を整えた、バスト医療特化が特徴のクリニックです。「医療は人々を幸せにするために存在する」というポリシーのもと乳房再建などのさまざまな手術を行い、多くの女性たちからの指示を集めています。 ナグモクリニック総院長、南雲 吉則医師は、乳腺専門医としての実績に加え数々のベストセラー書籍やメディア出演経験を持つ非常に知名度の高いドクターです。独自のエイジングケア法を提唱し『第1回プラチナエイジ授賞式』ではプラチナエイジスト受賞者となりました。 ナグモクリニックでアスリートに提供されるのは、主に栄養解析、栄養指導分野のサポートです。まず、血液を採取し解析して栄養素の過不足などを判定します。この解析にかかる期間は最短で2週間ほどです。栄養素の過不足が判明すれば、その情報をもとに管理栄養士による食事指導が行われます。 また、東京千代田区のナグモクリニック1階に併設の南雲 吉則医師監修カフェラウンジ「salud」にて、栄養バランスを整えた食事が提供されるサポートもあります。saludのメニューは低糖質、高タンパク、グルテンフリーで、パフォーマンスを気にするアスリートにぴったりのヘルシーさといえるでしょう。化学調味料やトランス脂肪酸不使用で、オメガ3オイルの割合にこだわっているのも嬉しいところです。 さらに、サプリによるサポートで食事に足りない栄養を補うこともできます。南雲医師の推奨するタンニングやコラーゲンマシン、酸素カプセルの使用も可能です。ナグモクリニックのサポートは、個々の栄養状況に合わせた手厚く総合的な支援を受けられる点が魅力といえます。

『レミュー(メンズラクシア)』によるサポート

レミュー(メンズラクシア)は独自のメソッドにより、さらに健康に、さらにエネルギッシュになりたいという希望を叶えるサロンです。レミュー(メンズラクシア)の独自メソッド「キュアトリートメント」は、人それぞれの骨と筋肉の密着度合いをサーチして最適な方法でケアし、体の機能を本来の状態へよみがえらせます。 キュアトリートメントのオーダーメイドコースは、全身を健康診断のようにオールハンドでチェックし、その日の体調に合わせたケアを行う月1~4回、60~120分のコースです。トリートメントの時間内に必要な個所をすべて施術するため、施術箇所が制限されてケアのバランスが崩れるなどの事態が起きません。 主な内容は海藻由来ジェルでのマッサージを軸とした筋膜トリートメントや独自の水素パウダートリートメント、リンパドレナージュや経路トリートメント、操体法や生理解剖学などを融合させた全身トリートメントです。表面的な美容ではなく、体のパフォーマンスをより高いレベルへ向上させることを目的としています。 しつこい疲れや不眠、イライラなどにはホルモンバランスを意識したリンパドレナージュや経路マッサージを行い、自律神経の乱れをケアします。アスリートそれぞれの体質や筋肉、関節の可動域などをしっかり確認してのメンテナンスはもちろん、試合当日に最高のパフォーマンスを出せるスケジューリングも可能です。また、練習中や試合中のケガ防止を目的とした施術も行います。 レミュー(メンズラクシア)はプロの野球・サッカー選手、プロボクサーやプロゴルファー、大相撲力士やK-1 選手に施術を行ってきた実績があります。また、アーティスティックスイミングやフィギアスケート、体操の選手への施術も行い、高い評価を得ているサロンです。

アスリートプログラムの流れ

この段落では、ナグモクリニックやレミュー(メンズラクシア)による基本サポートの流れについて解説します。サポートを受ける際は、アスリートプログラムWebサイトの「お申し込み・お問い合わせ」ページから「アスリート参加希望」として申し込みましょう。 プログラム期間はプログラム開始後1年間のため、サポートの必要期間に合わせるよう申し込むのもポイントです。プログラムはまず、ナグモクリニックによる栄養採血・栄養指導から開始されます。栄養解析によりそれぞれのアスリートに必要な栄養を明らかにし、補充すべき栄養素が管理栄養士により指導されます。 次に、レミュー(メンズラクシア)でのキュアトリートメントによるメンテナンスです。個々の骨と筋肉の密着状況を対比して適切なケアを行います。さらに、不足している栄養を補うため、カフェラウンジsaludや他の提携飲食店での食事提供、自分で料理をする際の食材選び・調理法などの指導もあります。

アスリートプログラムのまとめ

アスリートプログラムの提供者は、ナグモクリニック・レミュー(メンズラクシア)です。目的は、選手の強化と指定強化選手としての自覚を促すことです。ナグモクリニック・レミュー(メンズラクシア)のアスリートプログラムの目的は、栄養指導やボディトリートメントにより選手の活動をサポートすることにあります。 最高のパフォーマンスはただ練習に専念していれば実現するものではなく、栄養管理やボディトリートメントによる内外からのケアが重要です。現役アスリートやアスリートを目指す人、また日々アスリートのように仕事をこなす男性にも適切なメンテナンスが必要といえます。数々のプロスポーツ選手のメンテナンス実績をもつメンズラクシアは、見た目の美しさだけでなく、その人のもつ最高のパフォーマンスを引き出します。 個々の体質・体調に合わせた最適なケアは、体のみならずメンタルの管理も必須なアスリートに必要不可欠なサポートといえるでしょう。最高の自分で競技や仕事に向き合うなら、ぜひメンズラクシアを活用してください。

あなたのキュア度をチェック!CHECK THE CONDITION

お試しコースを検討している方へ。
まずは、あなたの体が『今どんな状況なのか』を知る事が大切です。
下記項目にチェックを入れ、コンディションをチェックしてみましょう。

COUNT
                   
  • 合計の数が1~5個の方
    本来できていたことが少しずつできなくなり、体の不調が現れ始めています。悪くなってから治すのではなく、早いうちに正常な状態に戻すためにメンテナンスを始める時期です。まずは健康診断の意味も込めてオーダーメイドコースをお勧めします。そこで全身の状態を把握したキュアピストからアドバイスを受け、施術が急がれる部位をメインにしたコースを月1回程度、受けてみてはいかがでしょうか。
  • 合計の数が6~10個の方
    体の不調が多く現れ、若い頃にできていたことができなくなっている場合が多くありませんか。以前と比べて食が細くなったのに太りやすかったり、休んでも疲れがなかなか取れない。あるいは集中力が続かなくなったなどの症状も自覚しているはずです。それらがさらに進行する前に、また若い頃の状態が年齢を重ねてもキープできるようにメンテナンスを始めてください。まずはオーダーメイドコースで今のあなたの全身の状態を把握してみましょう。そこでキュアピストから的確なアドバイスを聞き、可能であれば引き続きオーダーメイドコースを。それが難しければ急がれる部位の施術を受けてみることをお勧めします。
  • 合計の数が11個以上の方
    かなり体の不調が多く、体の機能不全が進み、免疫力も低下しています。しかし、年齢のせいにするなどけっして諦めることはありません。今からメンテナンスを開始すれば悪化を抑えられるだけではなく、本来のあなたの状態を取り戻すことができるはずです。あせらずまずはオーダーメイドコースで健康診断を兼ねながら、全身の状態を把握してみましょう。そこでキュアピストから的確なアドバイスを聞き、引き続きオーダーメイドコースを月2回、改善すれば月1回、ぜひ受けてみてください。