LUXIA POSTラクシアポスト

ギモン
2016.10.26

運動し過ぎると早死にするって本当?「適度な運動」の目安とは

胸を抑え苦しがる男性
「運動は身体に良い」

一般的には、そういわれています。しかし、「運動のし過ぎは、かえって身体によくない」「ウォーキングやサイクリングを毎日欠かさず行うと、心臓病や脳血管疾患のリスクが高まる」という専門家もいます。

“過ぎたるは及ばざるがごとし”ということなのかもしれませんが、では、どのくらい運動をすると「やり過ぎ」なのでしょうか?「適度な運動」とはどの程度を指すのでしょうか?

今回は、健康に良い適度な運動の真実についてご紹介します。

ランニングは1日7キロからが要注意!

最近、健康のために毎日ランニングをしている方が増えています。マラソン大会に出るのが好きで、タイムを伸ばすために本格的にトレーニングしている方もいるでしょう。

ですが、あるマラソンに関する調査では、1ヶ月に200キロ以上走ると、怪我の発生率が大きく高まると発表されています。1ヶ月に200キロは、1日あたりに換算すると7キロ。つまり、毎日7キロ以上ランニングする方は、怪我をするリスクが高いということになります。

ハードな運動で男性ホルモンが低下する!?

トレーニングジムの更衣室でイスに座る男性
男性ホルモンの代表であるテストステロンの分泌と、男性市民ランナーの練習量の関係を調べた研究があります。それによると、1ヶ月の走行距離が約100キロまでならテストステロンの分泌は増えるのですが、1ヶ月120キロを超えると分泌量が少しずつ減り始めるということがわかりました。そして、1ヶ月の走行距離が200キロを超えると、テストステロンの分泌は大幅に減るという結果に。

テストステロンの分泌量が低下すると、頭痛や不眠、筋肉や骨の衰え、意欲減退といった心身の不調があらわれます。また、血中のテストステロン値が低いと、循環器系疾患による死亡率が高まります。

長距離のランニングを毎日のように続けていると、テストステロンの分泌が低下して、走っている途中に心筋梗塞を起こしてバタリ……なんてことになりかねません。

先にも述べたように、ランニングは1ヶ月200キロ(1日あたり7キロ)を超えると、怪我や病気のリスクが大幅に高まります。テストステロンの分泌は走行距離が1ヶ月100キロ程度までなら増えるので、ランナーの方はこれを健康的な運動量の目安の1つにしましょう。

「健康づくりのための身体活動基準2013」

厚生労働省は、「健康づくりのための身体活動基準2013」において、生活習慣病などの発症リスクを減らすための望ましい運動量の基準を定めています。
<18~64歳の運動の基準>
強度が3メッツ以上の運動を4メッツ・時/週行う
メッツとは身体活動の強さと量を表す単位です。上記の基準をわかりやすく言い換えると、「息が弾み、汗をかく程度の運動を毎週60分間行うこと」を意味します。 参考として、3.0メッツ~4.0メッツの運動の例をあげます。

3.0メッツ

ボウリング、バレーボール、社交ダンス(ワルツ、サンバ、タンゴ)、ピラティス、太極拳

3.35メッツ

自転車エルゴメーター(30~50ワット)、自体重を使った軽い筋力トレーニング(軽・中程度)、体操(家で、軽・中程度)、ゴルフ(手引きカートを使って)、カヌー

3.8メッツ

全身を使ったテレビゲーム(スポーツ・ダンス)

4.0

卓球、パワーヨガ、ラジオ体操第一

また、体力の向上や運動機能の向上のためには、30分以上の運動を週2日以上行うのが良いとされています。つまり、上記のような「息が弾み汗をかく程度の運動」を週2日30分ずつ行うことが、健康に良い「適度な運動」だといえるでしょう。

メンズエステで健康ボディづくりをサポート

メジャーでウエストを計る男性
健康のためには、ハード過ぎる運動は禁物。ですが、「1日も早くメタボを解消したい」という方や、「筋肉を鍛えて、引き締まった身体を手に入れたい」という方には、「適度な運動」では不足かもしれません。

そこで役に立つのが、メンズエステです。

メンズエステでは、専用マシンで筋肉を刺激し、理想的な肉体づくりのサポートをします。ハードな運動は必要ないので、身体に無理な負担をかける心配はありません。また、メンズエステなら運動が苦手でもダイエット可能。

体の状態を分析して自分に合ったメニューを受けられるのも、メンズエステならではのメリットです。メンズエステには男性の体の悩みに詳しいプロのスタッフがいるので、運動だけではなく生活面に関するアドバイスも受けられます。メタボ解消と筋力アップ、両方のコースを備えたメンズエステもあります。

理想的な健康ボディづくりに、メンズエステを活用してみてはいかがでしょうか。

あなたのキュア度をチェック!CHECK THE CONDITION

お試しコースを検討している方へ。
まずは、あなたの体が『今どんな状況なのか』を知る事が大切です。
下記項目にチェックを入れ、コンディションをチェックしてみましょう。

COUNT
                   
  • 合計の数が1~5個の方
    本来できていたことが少しずつできなくなり、体の不調が現れ始めています。悪くなってから治すのではなく、早いうちに正常な状態に戻すためにメンテナンスを始める時期です。まずは健康診断の意味も込めてオーダーメイドコースをお勧めします。そこで全身の状態を把握したキュアピストからアドバイスを受け、施術が急がれる部位をメインにしたコースを月1回程度、受けてみてはいかがでしょうか。
  • 合計の数が6~10個の方
    体の不調が多く現れ、若い頃にできていたことができなくなっている場合が多くありませんか。以前と比べて食が細くなったのに太りやすかったり、休んでも疲れがなかなか取れない。あるいは集中力が続かなくなったなどの症状も自覚しているはずです。それらがさらに進行する前に、また若い頃の状態が年齢を重ねてもキープできるようにメンテナンスを始めてください。まずはオーダーメイドコースで今のあなたの全身の状態を把握してみましょう。そこでキュアピストから的確なアドバイスを聞き、可能であれば引き続きオーダーメイドコースを。それが難しければ急がれる部位の施術を受けてみることをお勧めします。
  • 合計の数が11個以上の方
    かなり体の不調が多く、体の機能不全が進み、免疫力も低下しています。しかし、年齢のせいにするなどけっして諦めることはありません。今からメンテナンスを開始すれば悪化を抑えられるだけではなく、本来のあなたの状態を取り戻すことができるはずです。あせらずまずはオーダーメイドコースで健康診断を兼ねながら、全身の状態を把握してみましょう。そこでキュアピストから的確なアドバイスを聞き、引き続きオーダーメイドコースを月2回、改善すれば月1回、ぜひ受けてみてください。