LUXIA POSTラクシアポスト

ギモン
2016.07.15

アルコールの摂取とニキビの発生には関係があるの?

「酒は百薬の長」といいますが、たくさん飲めば病気にならないというわけではありません。少量のお酒であれば身体によい効果をもたらしますが、飲み過ぎは悪影響を与えてしまいます。
お酒の飲み過ぎは身体によくない、というのはよく知られている話ですが、お酒とニキビの関係についてはどうでしょうか。アルコールとニキビがどういった関係にあるのかは、あまり知られていません。実は、ニキビができる原因にはアルコールが大きく関係していたのです。
そこで今回は、アルコールの摂取とニキビの発生の関係性についてご紹介します。

お酒を飲むとニキビができる?

ビールを飲む男性
お酒を飲むとニキビができる、というのは少し乱暴な言い方ですが、アルコールを摂取することでニキビができやすくなることは間違いありません。では、なぜアルコールの摂取でニキビができやすくなるのか。これには、いくつか理由があるのです。
ひとつは、アルコールを摂取することで肝臓機能が低下するということ。肝臓には身体の毒素を分解する働きがあり、これによって肌の毒素も分解されています。ところが、アルコールを摂取すると肝臓はアルコールの分解に集中するため、肝臓機能が低下してしまいます。その結果、肌の毒素が分解されずニキビの原因となるのです。 糖分の過剰摂取も、ニキビの原因となります。ビールや日本酒、ワインといったいわゆる醸造酒という種類のお酒には、糖分が多く含まれています。これらを多く飲むことで糖分の過剰摂取となり、皮脂の過剰分泌につながります。皮脂が過剰に分泌されると毛穴が詰まり、結果的にニキビができやすくなります。

このほか、ビタミンB群の大量消費もニキビの原因となります。アルコールを大量に摂取することでこうした事態が引き起こされるため、アルコールとニキビには大きな関係があるのです。

ニキビを悪化させないためにはお酒の飲み方に注意!

アルコールの摂取がニキビの発生につながるというのは、前項でご紹介したとおりです。とはいえ、お酒が好きな人にとっては、ニキビの原因になるからといってやめられるものでもありません。その場合でも、飲み方にさえ気をつければニキビを悪化させずにお酒を楽しむことができます。

まず守らなければならないのは、飲み過ぎないということ。これは、ニキビに関わらずとも注意すべきことです。公益社団法人アルコール健康医学協会によれば、肝臓への負担を考えたお酒の適量はビールなら中瓶2本、日本酒なら2合、焼酎なら1.2合です。その日の体調などによっても変わりますが、これらの量を目安に適量を心がけましょう。
お酒の種類としては、蒸留酒がおすすめです。前述したように、醸造酒には糖質が多く使われています。これがニキビの原因になるため、できだけ糖質の少ない蒸留酒を飲むといいでしょう。たとえば焼酎やウィスキー、ブランデーなどが含まれます。
また、アルコールには利尿作用があるため、水分が不足しがちです。水分がなくなると肌が乾燥するので、これもニキビの要因となります。お酒を飲む際には、同量の水も飲むようにしましょう。

メンズエステでしっかりとした肌のケアを

フェイシャルエステを受ける男性
ニキビのことばかり気にしていては、お酒を楽しむことはできません。楽しくお酒を飲むためにも、ニキビ対策はしっかりとしましょう。おすすめは、メンズエステを利用すること。メンズエステなら、ニキビ対策をばっちりすることができます。
メンズエステにはニキビ対策やフェイシャルケアなど、男性のお肌の悩みを解決できるコースが用意されています。メンズエステは男性に特化したエステサロンなので、より適したケアをすることができるのです。また、メンズエステの利用者は男性ばかりなので、周囲の目も気になりません。
メンズエステを利用すれば、ニキビや肌全般のケアをしっかりと行うことができます。ニキビが不安だという人は、一度メンズエステを利用してみてはいかがでしょうか。

あなたのキュア度をチェック!CHECK THE CONDITION

お試しコースを検討している方へ。
まずは、あなたの体が『今どんな状況なのか』を知る事が大切です。
下記項目にチェックを入れ、コンディションをチェックしてみましょう。

COUNT
                   
  • 合計の数が1~5個の方
    本来できていたことが少しずつできなくなり、体の不調が現れ始めています。悪くなってから治すのではなく、早いうちに正常な状態に戻すためにメンテナンスを始める時期です。まずは健康診断の意味も込めてオーダーメイドコースをお勧めします。そこで全身の状態を把握したキュアピストからアドバイスを受け、施術が急がれる部位をメインにしたコースを月1回程度、受けてみてはいかがでしょうか。
  • 合計の数が6~10個の方
    体の不調が多く現れ、若い頃にできていたことができなくなっている場合が多くありませんか。以前と比べて食が細くなったのに太りやすかったり、休んでも疲れがなかなか取れない。あるいは集中力が続かなくなったなどの症状も自覚しているはずです。それらがさらに進行する前に、また若い頃の状態が年齢を重ねてもキープできるようにメンテナンスを始めてください。まずはオーダーメイドコースで今のあなたの全身の状態を把握してみましょう。そこでキュアピストから的確なアドバイスを聞き、可能であれば引き続きオーダーメイドコースを。それが難しければ急がれる部位の施術を受けてみることをお勧めします。
  • 合計の数が11個以上の方
    かなり体の不調が多く、体の機能不全が進み、免疫力も低下しています。しかし、年齢のせいにするなどけっして諦めることはありません。今からメンテナンスを開始すれば悪化を抑えられるだけではなく、本来のあなたの状態を取り戻すことができるはずです。あせらずまずはオーダーメイドコースで健康診断を兼ねながら、全身の状態を把握してみましょう。そこでキュアピストから的確なアドバイスを聞き、引き続きオーダーメイドコースを月2回、改善すれば月1回、ぜひ受けてみてください。