トレンド・ニュース

pixta_21180585_M

「化粧品は女性が使うもの」なんていう時代は終わりました。近年は、男性用化粧品も多く見られるようになり、その出荷数は10年の間に2倍に膨らんだ!? というデータも。しかし、それぞれのスキンケアアイテムの役割をきちんと理解している方は少ないのではないでしょうか。基礎化粧品のおさらいをして、清潔な男性を目指しましょう!

 

基礎化粧品、それぞれの役割って?

pixta_26318293_M

基礎化粧品とは、洗顔・化粧水・美容液・乳液・クリームなどの、肌を健康に保つことを目的とした化粧品のことを指します。それぞれのアイテムに役割があり、使う順番が決まっています。今回は、それらの役割と正しい順番をご紹介します。

 

1.洗顔

まずは、洗顔。顔を洗って、一日の汚れを洗い落とします。洗顔で気をつけることは、肌をゴシゴシ擦らないこと。肌は繊細で傷つきやすいものです。しっかりと泡立てた洗顔料で、肌の上を優しく撫でる程度で十分です。

2.化粧水

洗顔後、肌を放置していると、肌はどんどん水分を失い乾燥してしまいます。そんな肌の乾燥を防ぐのが化粧水です。化粧水が肌の角質層まで浸透することで、あとに続く基礎化粧品の成分も浸透しやすくなります。肌は洗顔後すぐに乾燥してしまいます。洗顔後は、できるだけ早く化粧水を使用することが大切です。ちょっと肌がべたついたときに、パシャッとひと塗りすれば、さっぱりして気持ちが良いアイテムです。

3.美容液

口元の乾燥、目尻の小じわなど、特に気になる箇所を集中的にケアできるアイテムが美容液です。美容成分が凝縮されているため、一番「効果」を感じることができるアイテムです。スキンケアを必要最低限のアイテムとステップで済ませたい方や、初めて基礎化粧品を購入する方は、省略しても構いません。

4.乳液・クリーム

乳液やクリームは、化粧水で浸透させた水分を逃がさないための「蓋」の役割をするアイテムです。乳液やクリームに含まれている成分には、肌の保湿効果を促し、必要な油分を補う効果もあります。乳液に関しては、化粧水の前に使うことを推奨されるものも存在します。使用方法をよく確認しておきましょう。

 

このように基礎化粧品を使用する順番には、それぞれの効果をフルに発揮するための理由があります。スキンケアに慣れた方も、基本的にはこのステップを踏襲したうえで、アレンジケアをしています。

 

メンズ基礎化粧品の選び方

たくさんアイテムを揃えることが面倒くさい・・・と思われる方は、まずは「オールインワン」から初めてみましょう。オールインワンとは、化粧水・美容液・乳液のすべての効果を兼ね備えたアイテムです。

スキンケア習慣に慣れてきたら、上記でご説明したアイテムをゆっくりと揃えましょう。洗顔、化粧水、乳液・クリームを、すべて同じメーカーのもので揃えると、一番効果が現れやすいといわれています。しかし、それぞれ違うメーカーのものを使っても問題はありません。

 

毎日のケアとフェイス脱毛で効果絶大

どんなに丁寧にスキンケアをしていても、顔の産毛が邪魔をし、せっかくのスキンケア成分が浸透しにくくなることがあります。そこでおすすすめしたいのが、メンズエステサロンでのフェイス脱毛。フェイス脱毛で、顔の産毛を除去すると、基礎化粧品が浸透しやすくなり、より高い美肌効果が得られます。メンズエステでフェイス脱毛を行ったうえで、毎日のケアを実践すれば、肌が生き生きとしていくのを実感できるはずです。

また、顔の産毛を脱毛すると、肌色が明るくなり、顔全体の印象が快活になるという効果も。ぜひメンズエステのフェイス脱毛できれいな肌を目指してください。フェイス脱毛以外にも、ヒゲの脱毛やビキニラインの脱毛まで幅広く行っています。肌に関するお悩みを一緒に解決していきましょう。

現在のキャンペーン

Recommend おすすめ記事

Keyword 話題のキーワード

おすすめ お客様の声 すね毛 ほうれい線 アレンジ エステ クチコミ ケア コンプレックス サロン スキンケア セルフケア ダイエット ニキビ ヒゲ ヒゲ脱毛 ピックアップ ファッション フェイシャル マッサージ ムダ毛 メンズ メンズエステ メンズ脱毛 体毛 体験談 処理 原因 小顔 清潔感 濃い 生活習慣 男性ホルモン 痩身 眉毛 筋肉 美容男子 胸毛 脂肪 脱毛 若返り 遺伝子 顔痩せ 食生活

カテゴリー

Search

最近の投稿

アーカイブ

サロンのご案内