コラム

89_1pixta_22529512_M

一緒に寝る人、たとえば彼女などができると、よく問題になるのがいびきです。ひとりで寝ている時には誰にも指摘されないため気付かないものですが、付き合ったり結婚したりすると一緒に寝る機会もあるため、いびきを嫌がられることもあります。
そんな風に嫌がられることが多いいびきですが、実はいびきと肥満には大きな関係があることをご存知ですか? 最近いびきが大きくなってきた、と指摘された場合、それは肥満が進行している証拠なのかもしれません。いびきと肥満には、どのような関係性があるのでしょうか。
そこで今回は、いびきと肥満の関係性についてご紹介します。

 

肥満になるとなぜいびきをかきやすい?

89_2pixta_1344562_M
いびきと肥満の関係性を説明するためには、まずはいびきの原因について知る必要があります。
いびきの原因には、大きく分けて3つの種類があります。ひとつは、喉が狭いためにいびきをかくタイプ。喉が狭いと気道も狭くなり、呼吸がスムーズにできなくなります。また、喉が狭いわけでなくても、たとえば仰向けで寝るなどした際には気道を塞いでしまい、いびきをかきやすくなります。ふたつ目は、鼻が原因でいびきをかくタイプ。慢性的な鼻づまりや病気によって鼻の通りが悪くなっていると、口を開けて寝ることが多くなります。その結果、いびきをかきます。最後は、心臓や呼吸器の疾患によっていびきをかくタイプ。たびたび話題になる睡眠時無呼吸症候群も、このタイプです。このなかで、肥満と最も関係が深いのが、喉が狭いためにかくタイプのいびきです。
肥満になると、肩まわりや首まわり、咽頭の壁、軟口蓋などさまざまな場所に脂肪がつきます。その結果、喉が圧迫されて気道が狭くなり、いびきをかくようになるのです。肥満の人が仰向けに寝ると、さらに気道が狭くなっていびきをかきやすくなります。また、肥満の人は理想体型の人と比べると酸素の必要量が多いため、その分呼吸は深くなります。これも、いびきをかく原因のひとつです。

 

いびきをかかないためには何をすればいい?

いびきの原因が病気などではなく肥満である場合、痩せることができればいびきも改善されます。随所についた脂肪をとることができれば、それだけで自然にいびきはかかなくなっていくのです。そのため、肥満が原因のいびきの治療は減量ということになります。
減量の方法としては、食事療法と運動療法があります。どちらの方法も肥満の解消だけでなくさまざまな病気の予防になるため、積極的に取り組みましょう。ただし、過度な食事制限や無理な運動は身体を壊す原因となるため、やりすぎないことが大切です。

 

メンズエステで効率よくダイエット!

89_3pixta_13678699_M
痩せる、とはいっても、ダイエットはそう簡単なものではありません。ひとりだと続けられないという場合もあります。もしダイエット方法について悩んでいるなら、メンズエステを利用してみてはいかがでしょうか。メンズエステなら、無理なくダイエットすることができます。
メンズエステでのダイエットがおすすめの理由のひとつは、機器を使って効率よく痩せることができるということ。メンズエステには痩せるためのさまざまな機器が用意されていて、それを使って最適な理論を基に痩せることができます。機器による施術を受けるだけなので、とても楽に痩せることができるのです。もちろん、家庭での食事制限はありますが、それもあまり厳しくない場合が多く、続けやすいといえます。また、メンズエステのダイエットが続けやすい理由としては、エステティシャンと協力して取り組むという点があげられます。通常のダイエットのようにひとりで続けるわけではないため、継続しやすいのです。
このように、メンズエステでのダイエットは簡単で続けやすく、効果を実感できるものです。メンズエステのダイエットを利用して、いびきを解消しましょう!

 
やせマッチョコースキャンペーンはこちら

現在のキャンペーン

Recommend おすすめ記事

Keyword 話題のキーワード

おすすめ すね毛 ほうれい線 アレンジ エステ クチコミ ケア コンディショニング コンプレックス サロン シミ取り スキンケア セルフケア ダイエット ニキビ ヒゲ ヒゲ脱毛 ピックアップ フェイシャル フェイシャルエステ フェイシャルケア マッサージ ムダ毛 メンズ メンズエステ メンズマッサージ メンズ脱毛 体毛 体験談 処理 原因 小顔 清潔感 濃い 生活習慣 男性ホルモン 痩せたい 痩身 美容男子 脱毛 若返り 顔痩せ 食生活

カテゴリー

Search

最近の投稿

アーカイブ

サロンのご案内