LUXIA POSTラクシアポスト

コラム
2018.11.15

モテる男はなにを食べる? 「テストステロン」が食事のヒント

モテる男はなにを食べる? 「テストステロン」が食事のヒント

男はいつまでも男らしく。なぜ男らしくならなければいけないのか?と疑問を感じてしまった方は覚えてください。
女性はいつまでも男性に男らしさを求めています!
そんな男らしさの象徴とも言える健康的かつ魅力的なボディを作るためには、テストステロンというホルモンの分泌が欠かせません。しかし、テストステロンは加齢とともに減っていくため、意識的に分泌を促すことが大切です。
テストステロンの量を増やすためにも、食事内容にこだわりましょう。今回は、テストステロンの分泌を効率的に高められる食事内容について紹介します。

タンパク質でテストステロンを増やす

テストステロンを増やすためには、食事の際に良質なタンパク質を含む食品を意識的に摂取するのがおすすめです。良質なタンパク質というのは、必須アミノ酸を多く含む肉類や魚類、大豆製品などを指します。他に、卵や乳製品なども積極的にメニューに加えたいですね。
タンパク質の十分な摂取のためにプロテインを取り入れるときには、実質筋量1kgに対してタンパク質1gを目安にするとよいでしょう。実質筋量は、一般の方ならば体重の半分弱になります。

亜鉛もテストステロンの分泌に効果的

テストステロンの分泌を高めるためには、亜鉛を摂取するのも有効です。毛髪に含まれる亜鉛の濃度が高い男性ほど、血中のテストステロン値が高いという報告があります。男性の体に亜鉛が不足すると、抜け毛や頭髪のトラブル、男性機能の低下などが起こりやすくなるものです。亜鉛を意識的に摂取して男らしく若々しいボディをキープしましょう。
亜鉛は魚介類や肉類、玄米ご飯や納豆などに多く含まれるので、こういった食品をぜひ日々の献立に取り入れてみてくださいね。

バランスの良い食事を心がけよう

タンパク質や亜鉛を含む食品の他に、硫化アリルを含む玉ねぎや、不飽和脂肪酸を含むオリーブオイルやナッツ類、アボカドやフルーツも毎日の献立に加えてみましょう。
テストステロンを増やすためには、バランスの良い食事を心がけることが重要です。ただし、一度にたくさん摂ると吸収率が低下する栄養素もあります。テストステロンの分泌に効果を発揮する食品は一度にたくさん食べるのではなく、毎食こまめに摂りたいですね。日々の食事のバランスを心がければ、効率的に栄養素を摂取でき、テストステロンの分泌を促すことができますよ。

モテる男はなにを食べる? 「テストステロン」が食事のヒント

テストステロンは意識的に増やさないと、どんどん減少してしまいます。食事内容に気を遣うだけでなく、規則正しい生活をしたり適度な運動を取り入れたりと工夫することも大切です。
メンズラクシアでは、オーダーメイドのボディケアに加えて丁寧な食事のアドバイスも行っています。「テストステロンの分泌量を増やしたいが、どういった食事をしたらいいのか分からない」という方は、ぜひメンズラクシアのキュアピストにご相談ください。
さらにメンズラクシアでは、ホルモンバランスの乱れを整えるオールハンドの施術も行っています。一般的なメンズエステでは受けられないスペシャルな施術によって、疲れが回復し心身の調子が上がるのを実感できたという方も多数いらっしゃいます。ホルモンのバランスを整えてテストステロン値を上げる効果が期待できるメンズラクシアでのオーダーメイドコースを、ぜひ体験してみてくださいね。

▶オーダーメイドを見る