LUXIA POSTラクシアポスト

コラム
2018.06.26

社会人が痩せるには? 忙しい人が実践したいダイエットのポイント

社会人が痩せるには? 忙しい人が実践したいダイエットのポイント

ダイエットのためにランニングをしたり、ジムに定期的に通ったりしたいと思う反面、時間や体力がない……と悩む方は多いでしょう。
仕事やプライベートの予定をしっかりとこなしながらも、ダイエットをきちんと行うためには一体どのようなことに気をつければいいのでしょうか。
今回は、忙しい社会人がダイエットを成功させるためのポイントをご紹介いたします。

忙しい社会人が実践するべきダイエットのポイント

2~3駅分の距離を歩き、意識的に階段を使う

仕事が終わったあと一度帰宅をして、ランニングやジムのために再度外出するというフローは面倒に感じることも多く、効率もよくありません。このように無駄な移動が多いダイエットは、長続きしにくいという特徴があります。
忙しい社会人がダイエットを効率よく継続させるためには、1日の移動中にダイエットを取り入れることが1つのポイントです。
日頃から電車やバスで移動をしているという方は、2~3駅分の移動を徒歩に変えてみましょう。
30~40分ほど継続して歩くようにすることでしっかりと運動効果が得られます。
 
また、エレベーターやエスカレーターの使用はなるべく避け、階段を使うようにすることもダイエットを効率的にするポイントといえます。
1日の中で、合計40~60分を階段の昇降に使うよう心がけましょう。

食事のバランスに気をつける

社会人になって一人暮らしを始めると、食事を外食で済ませたり、コンビニ弁当を食べたりする機会が増えてしまうものです。朝はコンビニの菓子パンを食べ、昼は手軽な丼ものや麺類で済まし、夜は揚げ物たっぷりのコンビニ弁当を食べる……このような食生活になっている方は多いでしょう。
 
しかし、このような食生活を続けていると体の脂肪は増える一方。いくら運動を取り入れていても、バランスが悪く高カロリーな食事をとっていては痩せることはできません。
効率よくダイエットを成功させるためにも、1日3食、一汁三菜のバランスを意識した健康的な食事を心がけましょう。
 
米は栄養価の高い玄米や五穀米に変え、食物繊維やビタミンが豊富な野菜も積極的に取り入れてください。
朝ごはんやお昼ごはんは、家でおにぎりを作るようにすると、さらにダイエット効率が上がります。
卵焼きや豆腐の味噌汁、ささみなどもプラスして、たんぱく質もしっかりととりましょう。

途中で諦めずにダイエット成功まで継続させる

ダイエットを成功させる上で最も大切なポイントが、継続させることです。
 
せっかく運動や食事の見直しを行っても、途中で諦めてしまっては十分な効果が得られません。
ダイエットをしていると、開始して間もなくのうちはみるみると体重が減っていきますが、一定の期間になると停滞期に入って痩せづらくなるケースは多いもの。
そこでダイエットに挫折してしまうと、理想の体型が得られなかったりリバウンドしてしまったりすることもあります。
たとえ1か月に1キロというスローペースでも諦めず、理想体型を手にするまでダイエットを継続するようにしましょう。

 
毎日の新習慣に! 質の高い睡眠のとり方
 

忙しい社会人がダイエットを成功させるためには、運動とバランスのいい食事を“継続”させることが最も重要といえます。

しかし、どうしても運動の時間を作ることができない、食事制限が難しいという方もいるでしょう。
そんな方にはメンズボディケアのプロによるハンド施術がおすすめです。メンズラクシアのキュアトリートメントでは、体型の崩れが気になる男性のお悩みを解決へと導きます。
筋膜や深筋膜にアプローチすることにより、滞りがちだった血流を促して痩せやすく太りにくい体に導くことができます。
 
これにより無理なく自然と痩せられるようになるので、これまでなかなかダイエットが続かなかったという方でも、楽しく励めるようになるでしょう。
ダイエットを成功させるためには、継続することが第一です。
結果の出る堅実なダイエットを行うためにも、ぜひ一度、メンズラクシアの施術をご体験ください。