LUXIA POSTラクシアポスト

  • TOP
  • LUXIA POST
  • シミの原因のひとつ!過酸化脂質って何?その対策とは?
カラダの基礎知識
2017.09.6
シミの原因のひとつ!過酸化脂質って何?その対策とは?

フェイシャルケアの悩みのひとつに、シミがあります。シミは女性の悩みとしてよく耳にするものですが、男性でもシミに悩むことはあります。ケアのためにシミ取りクリームを毎日塗っているけど、なかなか効果が現れないと嘆く男性も少なくはないのです。

そんな男性の方々に注目してもらいたいのが、「過酸化脂質」という物質です。過酸化脂質は、肌のシミをつくる原因といわれている物質のこと。シミ予防やシミ取り対策には、この過酸化脂質をいかに減らすかが重要だとされています。

 

肌の機能を低下させる過酸化脂質の働き

pixta_28978329_M

過酸化脂質とは、体内の活性酸素の働きによって、コレステロール中の不飽和脂肪酸が酸化されたものです。過酸化脂質には乾燥から肌を守るヒアルロン酸を破壊する働きがあるため、シミやシワといった肌のトラブルの原因となります。また、肌のトラブルだけでなく、動脈硬化やガンの原因のひとつともいわれています。

 

過酸化脂質を生み出す要因のひとつである活性酸素は、体内で糖や脂質をエネルギーに変換するときに生み出される物質です。本来は、体内に侵入した細菌やウィルスを退治する重要な役割を担っています。さらに、体の中で役に立つ酵素を活性化する働きもあり、人体には欠かせない物質です。

しかし、何らかの理由でこの活性酸素が過剰に増えてしまった場合、健康な細胞にまで攻撃を加え、酸化させてしまうことがあります。その結果、過酸化脂質が増え、ヒアルロン酸を破壊することで肌のバリア機能が低下し、シミが発生するのです。

いくらフェイシャルケアでシミ取りをしても、過酸化脂質が増えるかぎりはシミができやすい状態にあるということになります。

 

過酸化脂質を減らすための方法

pixta_20769441_M

過酸化脂質を減らすためには、活性酸素の増加を抑制する抗酸化物質を定期的に摂取することが大切です。主な抗酸化物質は、ビタミンC・E、カテキン・アントシアニンなどのポリフェノール類、β-カロチン・リコピン・ルテインなどのカロテノイド類です。また、これらの栄養素が多く含まれる食材としては、ミカン・レモン・イチゴ・キウイ・バナナなどの果物、カボチャ・ニンジン・トマト・ピーマン・ブロッコリーなどの緑黄色野菜、アーモンド・ピーナッツ・納豆などの豆類があげられます。

 

もうひとつ、不飽和脂肪酸を摂りすぎないように注意することも大切です。不飽和脂肪酸には血中の中性脂肪やコレステロール値を下げたり、脳の働きを活性化させたりする効果があるので、適量の摂取は必要です。しかし、不飽和脂肪酸は過酸化脂質の元になる物質であるため、摂り過ぎには注意しなければいけません。不飽和脂肪酸が多い食品としては、ツナやイワシの缶詰(油浸け)、油揚げ、フレンチドレッシング、サウザンアイランドドレッシング、マーガリンなどがあげられます。逆に不飽和脂肪酸が少ない食品には、あさりやホタテ、鶏肉、牛乳、ヨーグルトなどがあります。

 

シミを増やさず、しっかりとシミ取りを行うためには、過酸化脂質が増えすぎないように食生活を改善することも大切なのです。

 

シミ対策にはメンズエステのフェイシャルケアもおすすめです

シミ予防・シミ取りに関して悩んでいるという方は、メンズエステのフェイシャルケアを利用するのがおすすめです。フェイシャルケアでは最近の機器を用いて肌の状態を分析できるため、肌に合わせた最適な施術を受けることができます。施術ではオイルマッサージやクレンジング、角質ケア、毛穴ケア、ハンドマッサージ、パックなど総合的なケアが行われるため、シミ取りだけでなくさまざまな肌の問題を解消できます。また、術後にはカウンセリングも行われるため、フェイシャルケアに効果的な食事や正しいシミ取りの方法などのアドバイスを受けることもできるのです。

シミ取りなどのフェイシャルケアについて悩んでる男性は、一度メンズエステの利用を検討してみてはいかがでしょうか?