LUXIA POSTラクシアポスト

カラダの基礎知識
2017.04.24

男の顔太りは筋肉が減った証拠!筋肉量を増やしてオシャレ顔を取り戻そう

体型はそれほど変わっていないのに太ったように見える、あるいは太ったと言われる。その原因は「顔太り」かもしれません。

顔が太るだけで全身が肥えた印象になり、老けて見えたり、そのせいでファッションが決まらないこともあります。そんな悪影響を防ぐためにも、顔太りは早めに解消しておきましょう。今回は、男性の顔太りの原因や顔痩せの方法についてご紹介します。

 

顔太りの原因

顔太りには大きく分けて3つの原因があります。顔太りの原因がわからなければ、うまく顔痩せすることはできないので、しっかりと原因を理解しておきましょう。

 

1.表情筋の衰え
表情筋の衰えは、顔太りの大きな原因のひとつです。口や表情を動かさないと表情筋が衰え、頬や顎などがたるんでしまう可能性があります。一般的に、男性は女性に比べて口数が少ないといわれています。近年はインドア派な人も増えているため、そういった意味でも日常会話が少ない方が増えています。また、そもそもあまり表情を動かさない性格の方や、喜怒哀楽を表現しない方もいます。こういった男性は表情筋が衰えやすく、顔も太りやすいので注意をしましょう。

 

2.むくみ
女性の悩みという印象が強いむくみですが、男性でもむくみは発生します。このむくみも、顔太りの原因のひとつです。むくみは血液やリンパの流れが悪くなり、老廃物が溜まることで引き起こされます。例えば塩分やアルコールの摂りすぎもむくみの原因となるため、普段から濃い味のものを好んで食べたりお酒をよく飲んだりする方は要注意です。水分代謝の低下もむくみの原因のひとつであるため、汗をかきにくくなった、トイレの回数が少なくなったという方も顔太りの注意が必要です。

 

3.脂肪がついた
脂肪の増加は顔太りの一番大きな原因だといえます。身体全体が肥満によって太っている場合、顔痩せだけでなく全身のシェイプアップが必要です。顔に脂肪がつきやすい人の場合、身体より先に顔から太っていくケースもあります。脂肪を「むくみ」と勘違いして適切な対処ができていない方もいるため、注意をしましょう。

 

顔痩せをするには?

2_pixta_29775840_M

顔痩せをするには、それぞれの原因に合わせた対処をしなければいけません。

表情筋の衰えによって顔太りしている場合は、表情筋を鍛えるエクササイズが効果的です。舌を口のなかでぐるぐると回すエクササイズや、表情筋を鍛えるためのエクササイズグッズを使うといった方法があります。

むくみが原因の顔太りの場合、溜まった老廃物を流すためのリンパマッサージが効果的です。自分でマッサージを行う方法もありますが、市販されている顔痩せ用のローラーを使えばより簡単にマッサージができます。また、塩分やアルコールを控えるなどの食生活の改善も重要です。

脂肪の増加が原因の場合、通常の肥満と同様にダイエットが効果的です。食生活を改善し、適度な運動を行えば脂肪を落とすことができます。また、フェイスマッサージやフェイスエクササイズを併用することで顔の筋肉を鍛えることができ、顔太りしにくい、脂肪を落としやすい状態にすることができます。

 

メンズエステで顔痩せを実現!

3_pixta_21111791_Mr

顔太りの原因はさまざまで、原因に応じた適切な対処をしなければいけません。しかし、男性は美容についてあまり詳しくないことも多く、うまく対策ができなかったり、自分でやるのは面倒だと感じたりといったことがあります。そういった場合には、メンズエステで顔痩せの施術を受けるというのもひとつの方法です。

男性専用のエステサロン メンズエステでは、男性の美容の悩みを解消するさまざまな施術を受けることができます。そのなかには顔痩せなどのフェイシャルエステも含まれているため、顔太りの悩みも解消することができます。顔太りで悩んでいる男性の方は、ぜひメンズエステの顔痩せをご検討ください。
 
▶キュアトリートメントを見る